読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

本の名言とおすすめの本。

働き方や転職・就活、ビジネススキルやノウハウなどについて書きながら、「本の名言」や「おすすめの本」をご紹介します。

MENU

「それ俺も思いついてたんだよね!」という行動力の無い人間にだけは絶対になりたくない。

スポンサーリンク

f:id:businessdeawee:20160120102104j:plain

朝から「あ~確かに」と思った記事があったのでご紹介しようかと思います。

時間をかけ、自ら動いて努力をする決意ができている人にとって、アイディアは価値のあるものだ。そのアイディアは、炎を燃え上がらせる燃料になる。
でも、努力をすることをせずにただ一攫千金を狙う残念なヤツにとって、そのビリオン・ダラー・アイディアには1円の価値もない。自分で生み出すことをしないのだから。
なんだか「共感」を覚えたのでシェアさせて頂きました。

行動力が無い人に共通する特徴

多くの男性には、生まれつきの本能?として「人から凄いと思われたい」願望というのが、ある気がしています。

恐らく下記のような発言をする人は、そのような典型例かと思っています。 

「彼らが最近出したサービスあるじゃん?それ俺も1年前に思いついてたんだよね~」
聞いている方からしたら「そうですか」という感じなのですが、本人はどうやら「1年前に思いついていた俺、凄い!」という感じなのでしょう。

f:id:businessdeawee:20160120103847j:plain

個人的にはそれ全然凄くないし、むしろ「それ俺も思いついてたんだよね!」=「それ流行ると思ってたんだけど、自分は特段何もアクションを起こさずにいたんだ!」=「つまり、俺は行動力のない人間なんだ!」ということを自ら証明しているようなものかと思っています。

行動力がある人は、発言をする前にアクションを起こしている

こういう話をすると、「そもそも行動力のある人は自分でやってるでしょ」という意見もあると思います。全くもってその通りだと思います。
また、別に自分でやらないにせよ、「そのようなアイディアに出資する」、「アクションを起こそうとしている人の支援をする」、「代わりにやってくれる人を見つける」等々、自分が成果を手に入れるためには様々な方法があります。

f:id:businessdeawee:20160120105604j:plain

僕の尊敬していたサラリーマン時代の上司は、実際可能性のありそうないくつかのビジネスに資金を投じていて、チャンスを待っていたりしました。
このように「行動する人」というのは決して「それ俺も思いついてたんだよね!」みたいな軽はずみな発言はしません。
彼らは恐らく、いずれ流行ると予想していたビジネスやサービスが、ある程度の成功を収めた後で、こっそりと、親しい人にだけ、「実は○年前に出資してて」みたいな話をするのかと思います。

アイディアを実現する行動力に価値がある

世の中には、「起業したい」「将来起業を考えている」という発言をする人を批判する人もいますが、僕はタイミングもあるかと思うので、特段そのような発言をする人達にマイナスなイメージは無いです。
また、サラリーマン時代に自分よりも優秀な人に沢山お会いしたので、別に「起業しない=行動力が無い」とも思いません。

f:id:businessdeawee:20160120105215j:plain

ただ、「それ俺も思いついてたんだよね」「それ流行ると思ってたんだよね」系の人には、ちょっとイラッとします。
はっきり言って、「お前が思いつくなら世界で100万人ぐらいは思いついてるよ」という感じです。
アイディア自体にそれほどの価値はなく、そのアイディアを実現するまでの行動力に、大きな価値があるのでしょう。

アイディアのつくり方

ついでですが、「アイディア」が思いつかない!

という方にはこちらの本がお勧めです。

「アイディア」は「これは新しい!」と思うものであっても、実際には何か既存のものの掛け合わせだったりすることが多ような気がしています。

意外と「アイディアのつくり方」を学べば、アイディア自体はすぐに出せるようになるのかもしれません。それでは今日はこの辺で。

広告を非表示にする